愛ちゃん徒然日記

美しくなりたければ酸化した油は避けたい

冬場や寒い時期はどうしても、クリームや油分の多い化粧品を選びがちですが、私は使いません。理由の1つは「油の酸化」です。よく酸化した油は体に良くないと聞きませんか?

また特にエクストラバージンオリーブオイル等のメーカーさんは油が酸化しないように濃い緑色の容器に入っていたりしませんか?それは、油の酸化を防ぐための遮光効果を狙っています。

そう、油は太陽光で酸化します。

化粧品に油分が入っていて、その油を塗って外を歩くとどうなりますか?お肌の上で油が酸化します。経皮吸収という言葉もありますから、良くなさそうに感じませんか?

わたしが化粧品に油分を入れないのは、界面活性剤を使わないだけでなく、酸化した油分をお肌に塗ることにも疑問を感じるからです。

皮脂という天然のクリームを大切に、お肌にむやみに油分を塗らず、徹底的に保湿をすることの方が、健康的に感じます。

美しさを保つ秘訣は、健康であることが絶対条件だと思っています。

皆様に健康でかつ美しいお肌を実現して頂けるよう今日も頑張って参ります。

1 2 3 10